teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


欧州の記憶

 投稿者:takakenn  投稿日:2015年 8月23日(日)09時07分38秒
  返信、有り難うございました。欧州での絵本の読み聞かせは、2008年と

2012年にやりました。ドイツのミュンヘンの日本語補習校とハンガリーの

ブダペストの日本人学校、これはいずれも2008年で、ミュンヘンは

国際児童図書館があるので、素敵な場所です。

現地在住の日本人の子どもたちは、日本語を忘れないで欲しいです。

ゴート族は昔から興味があり、一度は訪ねたいと思っているイタリアです。

絵本の読み聞かせは、昔々の友人や最近知り合った児童文学絡みの友人が

多いので、助かります。欧州は放浪の拠点だったイギリスが中心で無二の

親友のいるベルギー、ドイツ、オーストリアが中心で、イタリアまで

は遠いです。しかしいずれは行くと思います。欧州放浪時代、イタリアの

友人も多かったです。シチリアの友人はホテル経営しているはずです。

 
 

Re:ラヴェンナ

 投稿者:管理人:桃香  投稿日:2015年 8月22日(土)19時50分37秒
  takakennさま、いらっしゃいませ!
桃香のサイトにお越しいただき、ありがとうございます。
ラヴェンナは小さいながらも、ビザンチン美術に彩られた、とても美しい街でした。

takakennさまのHP、拝見させていただきました。
外国に住んでいる、日本人の子どもたちに、絵本の読み聞かせを行うために出かけられたのでしょうか。さらなる活躍を、期待しております。
 

ラヴェンナ

 投稿者:takakenn  投稿日:2015年 8月22日(土)11時35分17秒
  イタリアのラヴェンナのテオドリック廟を拝見しました。私の憧れの地です。
四半世紀前に欧州を1年間放浪、しかし、イタリアは未踏の地。
今は、絵本の読み聞かせがライフワークになっています。
欧州の地で読み聞かせをしました。下が私のホームページです。
絵本の読み聞かせと欧州で知り合った友人との再会を目指して旅しています。

http://www.geocities.jp/ousyuehon/index.htm
 

Re:リンク

 投稿者:管理人:桃香  投稿日:2015年 6月13日(土)18時42分59秒
  uchiyamaさま、いらっしゃいませ!
桃香のサイト、リンクをはっていただいて、ありがとうございます。
こちらも「LINKS」に、uchiyamaさまのヨーロッパ写真紀行へのリンクを追加しました。

uchiyamaさまの写真、とてもキレイで素敵ですね。
桃香もこのような写真が撮れるよう、腕を磨きたいと思います。
 

リンク

 投稿者:uchiyama  投稿日:2015年 6月12日(金)13時26分16秒
  勝手ながらリンクをはらせていただきました。
よろしかったら相互リンクしていただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

ヨーロッパ写真紀行 管理人

http://www.uchiyama.info/kaigai/

 

Re:はじめまして。

 投稿者:管理人:桃香  投稿日:2015年 2月 8日(日)21時42分31秒
  留川ほちょさま、いらっしゃいませ!
台湾の廟、華やかでステキですよね。
しばらく台湾には行っていないのですが、また機会をみつけて出かけたいと思います。
ほちょさまのオススメの廟があれば、教えてくださいね☆
 

はじめまして。

 投稿者:留川ほちょ  投稿日:2015年 2月 2日(月)18時44分36秒
  台湾の廟が好きで、検索をするとよくここのサイトにたどり着きます。
色々な国に行っているのに、すごい情報量だなーと驚きますし、
日本語での詳細な解説は、とても有り難いです。
これからも頑張ってください!!(´ω`)ノシ
 

初めまして~

 投稿者:ぷ~きち  投稿日:2014年10月 8日(水)12時04分8秒
  楽しく読ませていただきました。
参考になりました。ありがとうございます!

一つだけ、台湾鉄路のコーナーで弁当の話題が出てますが、
台湾では『便富』ではなく『便當』です。
當は当の繁体字ですよ。
 

Re:台南のバスについて

 投稿者:管理人:桃香  投稿日:2013年11月27日(水)20時37分23秒
  まゆみさま、いらっしゃいませ!
台南~高雄への旅、お疲れ様でした。楽しめましたでしょうか?

お尋ねの台南のバスですが、2ドアの場合、前のドアから乗って、後ろのドアから降りてください。
料金は18NT$均一、乗るときに支払います。
よろしければ、桃香の「バス(台湾・台南)」のページをご覧ください。
http://www.geocities.jp/cdj33980/travel/taiwan/bustn.html
 

台南のバスについて

 投稿者:まゆみ  投稿日:2013年11月20日(水)12時32分20秒
  こんにちは。
先日、台南と高雄に行ってきました。
台湾には4回目の旅行です。

台南でバスに乗るのが初めてで、自転車で観光のつもりが暑過ぎて急遽バスになった為、バスの下調べが甘かったようで降り方がわかりませんでした。
結局、行きたいところで下車できなかったので次回はリベンジでまたバスに乗るつもりです。
ちなみにバスは2ドアタイプでした。
もしご存知でしたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/14