teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


TTMクラブ 金沢研修会

 投稿者:浜田賢司  投稿日:2013年10月26日(土)22時37分29秒
返信・引用
  10月19日~20日、金沢市の金沢市で恒例の研修会が開催されました。

今回のTTMクラブ金沢研修会には、石川県の地元の方含めて、総勢40人以上参加されました。会場は金沢市が運営される、金沢職人大学の畳科の教室で行われました。

19日(土)午後1時に金沢職人大学に全員が集合し、約束の高麗小紋(九条紋)の勉強です。九条紋には3通りの載せ方がありますので、その3通りを説明する資料を基に、それぞれ体験してもらいました。一般的によく使われる「略式の紋合わせ」、京都の職人が得意で、大変難しい「略式の筋合わせ」、かつての有職本式であって、場所によってはそれを求められる「有職本式の紋合わせ」の3通りです。

沢山の参加者でしたので、それぞれの合わせ方を、1本の縁付けを2人で縫い、相対する縁も2人でということで、合計4人で挑戦して頂きました。どの方法も、縁の取り方が大変ややこしく、資料を見ながら、必死に考えて頂きました。出来上がった九条紋の仕上がりは全員でチェックするという緊張ぶりです。4枚の古畳にそれぞれの方法で九条紋を付け、滅多に出来ない経験をして頂きました。

5時を目途に宿にチェックインをし、6時から夕食の大宴会。凄い数の宴会は畳の話で持ちきりでした。
11時過ぎより、宿の3階で恒例の夜学。その日は、私も歳のせいで疲れたために夜中の2時半終了しました。

20日(日)午前9時、職人大学の受講生の授業の講師を私が引き受け、回り敷き6畳の高麗中紋縁の表替えをしました。
敷地内にある和室から畳を引き上げ、教室で畳の寸法のチェックと紋縁の寸法つくりを約1時間行い、受講生に交じって我メンバーの若い福岡県の佐野君にも経験してもらい、紋縁の表替えをしました。回り敷きですので中敷きと丈敷きの縁の取り方、縁の縮め方、枕敷きなどの部分的な寸法合わせなど、受講生に方にも初めての経験であったようです。TTMクラブのメンバーは、横でそれを全て見学です。昼食後、TTMクラブは終了とし、随時帰宅されました。
その後も、職人大学受講生の方たちは3時頃、仕上がった畳を和室に戻し、総評をした後、まだ少し時間がありましたので、神社で使われる、軾(ひざつき)を作って5時30分終了しました。

今回のTTMクラブ研修会は、大変難しく教わる機会の少ない九条紋を特に若いメンバーが経験され、職人大学の受講生には紋縁の面白さと、難しさを感じて頂き大変素晴らしい結果になったと思います。
 
 

TTMクラブ 東京研修会

 投稿者:浜田賢司  投稿日:2013年 5月26日(日)12時06分46秒
返信・引用
  今回のTTMクラブ 東京研修会は大成功に終わらせて頂きました。参加されました皆さん、大変ありがとうございました。また大層疲れたことと思われます。

今回のTTMクラブの研修会の参加者は30名。
東京の池上にて、特殊な有職畳と、京都式・関東式の板入れ畳の製作。そしていつもの夜学でした。

17日午前10時、全国から集まった参加者は東京池上会館に集合し、早速自己紹介の後、直ぐに神社で使われる軾(ひざつき)の講習です。私が畳表の丈寸法を決め、縦糸のほつれ止めにした京都式の「からくり」は、初めての人には大変珍しい作業で、その日のメインになった人もいるほど、皆さん猛特訓されていました。本題の軾の作業は昼食まで。午後からは大紋四方縁の厚畳です。中の芯は化学床ですが、有職本式の作り方です。縁の付け方、受けござの作り方、また最後の仕上げ方は関東では珍しいとのことで、皆さんこぞって挑戦されていましたこの日会場を後にしたのは午後9時半でした。でももう、これからは不安がらずに作れますよね(笑)

18日午前10時からは、藁床で板入れの新調畳作りです。板入れとは特殊ものだけにされる作業で、滅多にされることはないのですが手縫いの基本です。その基本でも、京都式と東京(関東)式では大きく作り方が異なります。框(頭)板の縫い方、締め方。平刺しの縫い方、返し縫いの考え方、縫い方、框縫いの仕方、隅の仕方、全てに於いて違いすぎるほどの作業を会場に2台の作業台で同時進行しました。ギャラリーの皆さんは、カメラやビデオを持って、あっちにウロウロ、こっちにウロウロ。作業していた私や柳井君、高野君よりも忙しい様子でした。双方の畳が仕上がって比較し、今までに見たことないものを見て、感動された方もおられました。

17日・18日には作業の講習会だけでなく、TTMクラブのメインがあります。宿に帰ってからの「夜学」です。両日とも午前2時まで。各室に戻ってからはもっと遅い人もいたそうです。普段気にしていることや、有職や茶室などの知識的なことを話し合い、もう、皆さんなかなか寝付かれなかったようです。

最終日19日は、会場を池上、柳井畳店に移して畳のコゲ直し(いさし)と手床の締め直しの講習会でした。昼食を済ませていよいよ解散となりました。

長い研修会でしたが、皆さん相当熱くなっておられました。
今回のTTMクラブ研修会、皆さんのおかげで大成功。ご協力ありがとうございました。

さあ、次回は10月 金沢です。また皆さん、ご参加ください。
1いいね! ?  ? 宣伝する ? シェア
 

Re:TTMin 京都終了

 投稿者:浜田賢司  投稿日:2012年11月23日(金)21時08分10秒
返信・引用
  ご苦労さんでしたね。
最近FBばっかりで、HPがご無沙汰気味です。

これも内容を更新(書き加える)をして、皆さんに見てもらえるようにしないとね。
FBしていない人に、FBに出したネタを載せても良いかもね。
 

TTM in 京都 終了

 投稿者:畳姫  投稿日:2012年11月22日(木)15時30分4秒
返信・引用
  11月の研修も終わり、やっと体力が復活してきた、今日この頃です。
FaceBook を始めてから、こちらはご無沙汰になってますね~。あっちでは11月の研修報告が、あがっていますよ。
メンバーでまだ始めていない方は、よろしくです!
 

TTMin高野山

 投稿者:小森教義  投稿日:2012年 7月 9日(月)11時10分18秒
返信・引用
  TTMクラブの皆様、遠いところ和歌山県まで足を運んでいただいて嬉しく思っています。今回、幹事ということでしたが、行き届かない所もあったと思います。お許しくださいませ。
今後もご指導お願いします。
 

Re: TTMin高野山

 投稿者:中嶋裕昭  投稿日:2012年 7月 8日(日)22時49分4秒
返信・引用
  > No.348[元記事へ]

浜田賢司さんへのお返事です。

いいね!
 

TTMin高野山

 投稿者:浜田賢司  投稿日:2012年 7月 8日(日)22時39分58秒
返信・引用
  昨日今日の2日間で開催されました、TTMクラブin高野山は無事盛会に終わることができました。
参加者13名、今回はこのHP掲示板でお申し込みを頂きました新人の方や、10年以上ご無沙汰してましたメンバーの参加もあり、大変嬉しく感じました。
昨日の午後3時前に高野山駅に集合となり、東は東京、金沢から。西は長崎からの参加を頂きました。

早速に奥の院の弘法大師御廟にお参りをしました。昨日の夕刻は大変涼しく一層、高野山の神秘的なものを感じる拝観となりました。
宿泊は、宿坊「南院」です。有名な方も多く宿泊される宿坊とのことで、立派な建物に感動いたしました。幸い昨日の宿泊は、我々の13名のみで、槇で作られた風呂にもゆっくり頂くことができました
心のこもった精進料理を頂き、恒例の夜学は午後8時ごろから。
先日以来のfacebookに関連する話題や、各自最近の疑問や報告の交換をして、夜中の3時前に終了しました。
明けて、早朝のお勤めは6時半から。僅か3時間の睡眠をとってお勤めに参加されるメンバーもいました。
10時前にチェックアウトをして、それからは観光ガイドさんの案内で、金剛峯寺や壇上伽藍また霊宝館を見学して昼食を挟み、午後3時前に解散となりました。

宿泊した南院も、金剛峯寺にも多くの畳が大紋・中紋の紋縁で流石、高野山の信仰の深さが感じる研修となりました。

次回の研修は、11月17日~18日、京都の予定となりました。次回も多くの話題で盛り上がりたいと思います。

今回、幹事をして頂いた和歌山地元の小森君には、大変お世話になりました。
参加者を代表して、深く感謝申し上げます。
 

(無題)

 投稿者:小森教義  投稿日:2012年 6月26日(火)20時43分2秒
返信・引用
  田伏さん、お待ちしてます。 TTMin高野の山 12名の参加者です。  

Re: (無題)

 投稿者:田伏美能留  投稿日:2012年 6月25日(月)22時59分7秒
返信・引用
  > No.345[元記事へ]

小森教義さんへのお返事です。

楽しみです。お邪魔させて戴きます。
 

(無題)

 投稿者:小森教義  投稿日:2012年 6月25日(月)22時37分30秒
返信・引用
  TTMクラブは晩御飯食べてからが長いです  でも 勉強できるし 楽しいです  問題は寝不足になることです。気合いダァーッ  

レンタル掲示板
/36