teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


・・・・

 投稿者:小森教義  投稿日:2011年 7月26日(火)20時55分36秒
返信・引用
  upまだでっか?  
 

必見! 円形畳

 投稿者:浜田賢司  投稿日:2011年 7月 1日(金)18時40分52秒
返信・引用
  円形畳の表替えが終わりました。

「メンバーからの報告」でまた載せますね。
写真では判りにくいですが、今まで隠していた部分も撮っています。
内径の位置を見つけることと、縁の下ごしらえがポイントです。
判りにくければ、遠慮なく質問してください。

upは、もう少し待ってね。
 

必見! 円形畳

 投稿者:浜田賢司  投稿日:2011年 6月29日(水)21時35分13秒
返信・引用
  円形畳の表替えを始めました。
私独自の方法で初公開です。
1枚1枚、大事な部分を撮影します。見逃さずにね。

デジカメが安物なので、細かい部分が見えにくいかと思いますが、
出来るだけ丁寧に撮影します。

お楽しみに
 

ありがとうございました

 投稿者:中嶋裕昭  投稿日:2011年 6月20日(月)23時28分13秒
返信・引用
  みなさん、二日間疲れさまでした。
また高木さん、本当にお世話になりました。
なるほどと思ったことや、改めて気付いた事も多く、
とても内容の濃い二日間でした。

実際に「見て」「聞いて」「感じて」「参加する」ことが
一番の勉強だと、改めて実感しました。
やはり足を運ばないとダメですね。

また次回もよろしくお願い致します。

 

お疲れ様でした

 投稿者:小西泰博メール  投稿日:2011年 6月20日(月)18時35分7秒
返信・引用
  皆さん、お疲れ様でした。
久しぶりのTTMでした。

古いお付き合いの方から初めてお会いするかた
さらには電話で初めてあいさつさせていただいたにも
かかわらず、まるで旧友のようにお話ししていただいた
ことはとても、うれしくおもいます。

(顔が怖いといわれないからよかった・・笑)

今回の「M」の話はマネージメントとなりましたが
実際はマネージメントまでもいってないのかな?

こうやって売りましょうとか、これだけ利益だしまようとか
店舗ディスプレイはこうしましょうとか・・・
そんな話は一切ありませんでした。

それぞれが自分の仕事・店・商売にたいする

「気付き」をテーマにされての進行はなかなかよかったです。

この「気付き」を最初にテーマとして言わないところが
憎いですね、よかったです。
最初にテーマがわかってたら、できなかったでしょうね。
いくつか得たように感じます、それを形にできるよう
がんばりたいです。

「結果は想いの総量」

好きな言葉です。
いっぱいつきつめて考えて想いましょう

畳表の「在来表」と「ブランド表」の件ですが
在来表が少ない・・というのと
ひのみどりは推薦されているけど弱いという話は
別々に考えてみるものいいのでは?と感じました

個人てきなことですが
7月にイ草刈り取りに行く予定です
今年で4年目です。

朝4時から乾燥させたイ草を袋詰めして
そのあと朝食して、すぐにイ草をかりに田んぼにいきます
大きな乾燥させる「釜」一杯分のイ草を刈ったら
それを泥付けして、お昼休憩
午後は乾燥機へ泥付けしたイ草を釜入れします。

二日間やってきます。

めっちゃ重労働です
農家のひとはこれをつづけていくのは 本当にたいへんだなと感じました。 在来表、ブランド表という前に その存続がたいへんだとほんとに感じました。 無くならないようにしたいものです。 イ草刈りとりが重労働といいながら やってて、つらいと感じることはないものもありました。 それはなぜかというと、 畳床をつくるのに藁をあつめに田んぼでいろいろ 仕事をしてきました、それに似てるなと感じたからです あれもつからったもんです その畳床の仕事もほとんどなくなってしまいましたけどね、 イ草はなくなってほしくないです 長々となってしました。 では、また、次回お会いできることを 楽しみにしています ありがとうございました
 

Re: Re:TTM 関ヶ原

 投稿者:あしだのジョウ  投稿日:2011年 6月20日(月)12時26分40秒
返信・引用
  > No.268[元記事へ]

高木さん いろいろとほんとお世話になりました。
また、参加された皆さんいつもながらありがとうございました。

今回のTTM は いつもの 「タタミ・とっても・マニアック」ではなく
「タタミ・とにかく・マネージメント!」 っていう感じでしたね。

今期は当店にとって非常に厳しい状況だったので今回の内容は本当に為になる
ありがたいものでした。 ただ、自分がやろうとしていたことが・・・・・・
正直言ってかなりショックで凹みました。ですが、いろいろな会話の中で
方向性は間違っていないと確信しました。馬鹿かもしれませんが 自分の考えた
路線はそのまま実行してみるつもりです。もちろん、資料等改良はしますが。
行動おこせば必ず何かが見えてくるはずだと思うしついてくるとも思います。
実験です。頑張ってみます。

ブログ「あしだのジョウ(畳)」も宜しくお願いします!! 笑)


国産表(イ草)の件は すごく難しい問題です。
高木さんが言ってくれたのが一番いい答えなのかな。
「お客さん(消費者)の事を考える」
お客さんがなぜ国産表を求めるのか? を畳屋、問屋、農家がしっかり理解して真摯に物作りを
考えれば答えが? いい方向に行くはずなのですが・・・・・・・・ね。
 

Re:TTM 関ヶ原

 投稿者:浜田賢司  投稿日:2011年 6月20日(月)10時30分58秒
返信・引用
  6月18と19日に開催されましたTTMクラブ研修会は、今回はいつもの色とは少し違いましたが、これも内容濃く終了しました。
今回の参加は12名。岐阜の高木君((有)たかぎ)が幹事で、店舗・工場の見学と特に販促に関する提案等が中心になりました。(有)たかぎの店舗は、数年前に大きなスーパーの横に新築されましたが、畳以外にも関係する小物の販売から襖やコインランドーまで、多角的な経営をされています。
4時頃から、800年前から旅館をしている関ヶ原中仙道沿いの「旅館 桝屋」にチェックイン。そこからの時間は、幹事の進行でそれぞれが畳業を営む姿勢から、顧客への気遣いに至るまでの確認をしました。今まで判っていても、言葉や文章にして改めて考えてしまうことも多くあり、今後の経営への考え方にヒントを得たと思います。
夜の12時頃からは、最近、熊本畳表への疑問について色々な意見が出ました。熊本県やJAが推奨している「ひのみどり」は、全国の畳屋の中で様々な意見があります。ブランドと言っている割に、表皮に問題あるものが多くあり、これが熊本のブランド商品でいいのか。また、「ひのみどり」を推奨する反面、在来種の存在が薄れている傾向を危惧する意見も多くあり、今後、熊本産地との交流も含めて協議しながら、あるべき姿を提案できたらということになりました。深夜3時終了。
明けて19日は、朝9時過ぎから観光ボランティアの案内で、400年前の関ヶ原の戦場跡の見学をしました。
見学終了後、昼食を済ませ、3時前に解散しました。
いつものTTMは、殆ど技術の話ですが、今回は高木君のリードで改めて経営を見直す切欠となりました。

TTMは、畳の技術と経営の勉強会です。これからもこの様な機会を多く作っていきましょう。
皆さんお疲れさまでした。
 

TTM関が原

 投稿者:小森教義  投稿日:2011年 6月19日(日)21時24分54秒
返信・引用
  2日間お疲れ様でした。有難うございました。今から復習です。  

岐阜でのTTM

 投稿者:浜田賢司  投稿日:2011年 6月11日(土)21時09分49秒
返信・引用
  先程、幹事の高木君から改めて当日の御案内を頂きました。

参加者の店舗の写真や、販促ツールの持参とのことです。

最近にない「M」の色の濃いTTMになるかもね。

それと、私からの提案ですが、

熊本産地の畳表の状況について、議論したいと考えています。
 

(無題)

 投稿者:福田 隆  投稿日:2011年 5月30日(月)22時51分0秒
返信・引用
  残念ながら今回は参加することができません。皆様にお会いできるのを楽しみにしていたのですが(T_T)

 

レンタル掲示板
/36